第6報 新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応について 

  1. HOME
  2. 第6報 新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応について 
2020.05.27
お知らせ

第6報 新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応について 

令和2年5月27日
大阪薬科大学
  学生各位
大阪薬科大学  
学長 政田 幹夫
 
新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応について (第6報)
 
 5月25日、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」の解除がなされました。
 これを受け本学では、登校禁止措置を一部解除し、対人距離の確保、手洗いの徹底、マスクの着用等の感染拡大防止策を十分に行った上、実習等を順次開始します(講義は原則オンデマンド方式で実施)。詳細は、下記のとおりとなりますのでご確認ください。本報は5月22日発出「大阪府、京都府、兵庫県に対する緊急事態宣言解除後の対応について(速報版)」の詳細となります。
 なお、今後の情勢を鑑み、対応方針の変更・更新などがある場合は、随時、大阪薬科大学Webサイト、ポータルサイトなどで周知しますので留意してください。
 
 
1.登校禁止措置解除に係るスケジュールについて
(1) 新入生オリエンテーションの実施について
令和2年6月15日(月)に新入生オリエンテーションを実施します。
※詳細は追ってお知らせします。
(2) 実習について
・2、3年次生の実習は令和2年6月15日(月)から開始します。
・1、4年次生の実習は令和2年6月22日(月)から開始します。
・オンデマンド授業・実習は7月末には終了し、8月上旬に定期試験、9月上旬に再試験を実施する予定です。
※各学年の実習の具体的な日程等については追ってお知らせします。
(3) 特別演習・実習について(実施に当たっては、所属研究室教員の指示に従うこと)
・6年次生は令和2年6月1日(月)から研究室活動を再開します。なお、在宅で実施可能な活動については、自宅等で行うことになります。
・実務実習に参加していない5年次生の研究室活動は、令和2年6月8日(月)より再開します。
・4~6年次生のセミナーはオンライン方式で実施します。
・4年次生は当面、研究室での活動は自粛とします。
(4) 大学院生について
令和2年5月25日(月)より登校が許可されています。
※前期授業の開始日等については、追ってお知らせします。
 
2.実務実習について
5年次生の令和2年度実務実習については、追って本学Webサイト等でお知らせします。
 
3.大学施設の利用について
大学施設の利用については、感染拡大防止の観点から、一部制限して再開します。
(1) 情報科学演習室
事情によりオンデマンド授業を受講できない学生に対する受講環境提供のため、情報科学演習室を次のとおり開放します。
令和2年6月1日(月)~6月12日(金)10:30~16:00(土日は除く)
※予約制となります。予約方法は追ってポータルサイト等でお知らせします。
※6月15日(月)以降の対応については、追ってポータルサイト等でお知らせします。
 (2) 図書館
令和2年6月1日(月)~
特別演習・実習及びオンデマンド授業を受講するため登校する学生を対象とし、図書の貸出・返却、文献複写、PCでの印刷を目的とした使用を許可します。なお、図書館自習室、多目的室、グループ学習室、ブラウジングコーナー(コピー機使用を除く)の利用はできません。
 (3) 学生食堂・コンビニエンスストア・ブックセンター
・学生食堂
令和2年6月1日(月)~
座席を限定するなど、感染拡大防止策を行った上、ミニ営業を実施します。
・コンビニエンスストア・ブックセンター
当面営業を休止します。
※営業再開等については、追ってポータルサイト等でお知らせします。
(4) 体育館・学生会館・グラウンド
当面使用を禁止します。
 
4.就職活動支援について
令和2年6月1日(月)~
・6年次生を対象に対面での就職活動支援を再開します。予約制となりますので、希望者は以下の連絡先に申請してください。
〇 大阪薬科大学キャリアサポート課:メール recruit@gly.oups.ac.jp
・現在実施しているオンラインでの就職活動支援は継続して実施します。
※定期健診の日程等については、現在調整中です。詳細が決まりしだいお知らせします。
 
5.健康状態の把握について
 感染拡大防止の観点から、登校者は健康状態の事前報告(Web入力)を必須とします。
※詳細は追ってポータルサイト等でお知らせします。
 
6.課外活動(クラブ・サークル活動等)について
・活動の禁止を継続します。
・新入生歓迎活動、集団での飲食(コンパなど)についても、引き続き禁止します。
 
7.各種式典・行事について
6月以降の各種式典・行事は学長の許可を得たもののみ、感染拡大防止策を徹底した上、開催します。
 
8.感染の疑いがある場合の連絡先について
新型コロナウイルス感染症は学校保健安全法に定める「第一種感染症」として扱われるため、万一、感染の疑いがある場合は以下記載の大阪府専門相談窓口に電話相談の上、大阪薬科大学健康管理支援室に電話またはメールで報告してください。
〇 大阪府専門相談窓口:電話 06 (6944) 8197
〇 大阪薬科大学健康管理支援室:電話 072 (690) 1014 (学生課直通)
               メール health@gly.oups.ac.jp
※休日及び夜間帯等窓口業務が停止している場合は、072(690)1009(守衛所直通)
 
9.その他
・急を要する事由が生じた場合は、アドバイザーや所属研究室教員または関係する事務局へ連絡してください。
・個別に対応すべき事案が生じた場合は、アドバイザーや所属研究室教員または関係する事務局から連絡します。
 
 
以上
 

ページトップへ