門田和紀准教授が旭化成創剤研究奨励賞を受賞

  1. HOME
  2. 門田和紀准教授が旭化成創剤研究奨励賞を受賞
2019.05.27
研究

門田和紀准教授が旭化成創剤研究奨励賞を受賞

製剤設計学研究室の門田和紀准教授が、「数値シミュレーションを利用した吸入粉末製剤の設計と服薬支援に関する研究」のタイトルで旭化成創剤研究奨励賞を受賞しました。旭化成創剤研究奨励賞は、製剤の機能化、最適な投与方法とそれに合った剤形開発、製剤の処方研究によって目標とする新規製剤の開発に顕著に貢献したものを対象としており、日本薬剤学会第34年会にて表彰及び受賞講演が行われました。

受 賞 者 門田 和紀 准教授(製剤設計学研究室)
演   題: 数値シミュレーションを利用した吸入粉末製剤の設計と服薬支援に関する研究

門田和紀准教授(右側)

ページトップへ