HOME  > 教育・研究 > 学術交流> > 本学と関西大学、大阪医科大学が医工薬連環科学分野で連携協力・推進協定を締結

学術交流

本学と関西大学、大阪医科大学が医工薬連環科学分野で連携協力・推進協定を締結

 このたび、本学、関西大学及び大阪医科大学は、3大学間で構築してきた医学・工学・薬学・看護学を融合した「医工薬連環科学」分野における教育・研究・社会貢献事業等において、3大学が保有するリソースを活用し、より密接かつ高度な相互協力を推進していくことで合意に達し、2018年12月25日に大阪医科大学において調印式を執り行いました。
 本協定は、2009年度に採択され、以降10年間継続してきた文部科学省「大学教育充実のための戦略的大学連携支援プログラム」事業を発展させ、新たなステージへと進むために締結するもので、共同で組織する「三大学医工薬連環科学教育研究機構」を拠点として、様々な活動を展開します。


関西大学 学長 芝井 敬司 氏(左)
大阪医科大学 学長 大槻 勝紀 氏(中央)
大阪薬科大学 学長 政田幹夫(右)


ページトップ