平成31年度 大阪薬科大学特任研究員 募集要項(4)

  1. HOME
  2. 大学紹介
  3. 採用情報
  4. 平成31年度 大阪薬科大学特任研究員 募集要項(4)

平成31年度 大阪薬科大学特任研究員 募集要項(4)公募期間の延長について

 1.募集する共同研究プロジェクト
疾患標的放射性分子イメージングプローブ開発に関する研究
 
2.研究内容
がんの悪性度や動脈硬化プラークの不安定性に密接に関連するFABP4等の生体内機能分子の空間的・時間的な発現・活性の変動に着目し、核医学分子イメージング法(PET/SPECT)を用いてこれらを定量的かつ非侵襲的にイメージングすることを可能とする放射性分子イメージングプローブの開発研究を行う。
 
3.募集人員
1名
 
4.採用期間
2019年7月1日から2021年6月30日 
※ただし、採用期間内の研究業績等により、通算3年を限度として期間を更新することができる。
 
5.応募資格
独創的、先端的研究の推進に適応できる優れた研究者で、次に該当する者とする
 
(1) 博士の学位を取得した者、採用予定日までに学位取得見込みの者(ただし、採用は取得後となる。)
(2) 放射性薬品化学に関する論理的な研究展開が実施できる能力を有し、放射性分子イメージングプローブ開発研究に関する科学論文の実績を有する者
 
6.応募受付期間
2019年6月3日(月)~2019年6月28日(金)
※定員に達し次第、受付終了とします。
 
7.提出書類
(1) 採用申請書
(2) 履歴書 ※任意様式
(3) 研究業績(研究概要、学術論文目録、競争的資金獲得実績を含む) ※任意様式
(4) 博士学位取得(見込)証明書
※その他本学が必要とする書類を求める場合がある。
 
提出書類は以下よりダウンロードしてください 。
 
Windowsの方は、右クリックしていただき「対象をファイルに保存」を選択してください。
MACの方はcontrolキーを押しながらクリックして、「リンクをディスクにダウンロード」を選択してください。
採用申請書 PDF(74kB)  Word(30KB)
 
8.選考方法
書類選考の上、プレゼンテーションを求める場合がある。
 
9.勤務態様、給与等 
勤務時間:大阪薬科大学特任研究員規程第8条による。
給  与:大阪薬科大学特任研究員規程第7条により、本給及び通勤手当を支給する。
保  険:私学共済(健康保険・年金)、雇用・労災保険等加入
 
10.書類提出(郵送)先及び問い合わせ先(先ずはメールで連絡のこと)
〒569-1094 大阪府高槻市奈佐原4-20-1
大阪薬科大学 生体分析学研究室 教授 天滿 敬
Tel:072-690-1215  E-mail:ttenma@gly.oups.ac.jp
 
※提出書類は原則として郵送(簡易書留)とし、封筒の表に「特任研究員応募書類在中(生体分析学研究室)」と朱書してください。なお、事務的内容に関する問い合わせについては、下記宛にお願いします。 
大阪薬科大学 総務課
Tel:072-690-1010 E-mail:somu.oups.ac.jp
 
 

ページトップへ