トップページへ

医療薬学 I (薬理学)  [Medical Pharmacy I]

開講情報
大学院 前期 1単位 選択
担当教員
教授 松村 靖夫 教授 高岡 昌徳 准教授 大野 行弘
講師 大喜多 守    
備考
授業の目的と概要
 科学的な根拠に基づく薬効評価、治療薬の適切な選択や使用法に対処できるよう、本科目では、薬物治療学総論並びに各種疾患・病態における合理的な薬物治療について最新の情報も交えて講述する。
授業の方法
生活習慣病のもととなる臓器障害にフォーカスをあて、病態発症や治療薬に関する新しい知見なども織り交ぜてプリント、スライド、パワーポイントファイルなどを用いて解説する。
●授業に対する心構え
最新の医療情報なども提供するので、講義後の復習は必須である。
成績評価法
出席状況やレポート等により判定する。
授業計画
項目 授業内容
1 心疾患と薬物治療 慢性心不全の成因並びに薬物治療について説明できる。
2 腎疾患と薬物治療 慢性腎不全の成因並びに薬物治療について説明できる。
3 血管病変の成因(1) 動脈硬化や高血圧の成因並びに薬物治療について説明できる。ーその1
4 血管病変の成因(2) 動脈硬化や高血圧の成因並びに薬物治療について説明できる。ーその2
5 虚血性臓器障害(1) 虚血性心疾患の成因並びに薬物治療について説明できる。
6 虚血性臓器障害(2) 急性腎不全の成因並びに薬物治療について説明できる。
▲PAGE TOP