トップページへ

英語2  [English 2]

開講情報
1年次 後期 1単位 必修
担当教員
教授 楠瀬 健昭    
備考
授業の目的と概要
Voice of America, Special Englishから健康と環境を扱った文章を素材にリスニング力を養成する。
●一般目標(GIO)
英語の基礎力をつけるために、「読む」、「書く」、「聞く」、「話す」に関する基本的知識と技能を習得する。
●到達目標(SBOs)
自然に幅広く興味を持ち、人との関わりについて説明できる。
英語で書かれた科学、医療に関連する著述の内容を正確に説明できる。
英語放送を聞いて内容を理解して要約できる。
英語の基礎的音声を聞き分けることができる。
易しい英語で書かれた文章を読んで、内容を説明できる。
短い日本文を文法にかなった英文に直すことができる。
授業の方法
dictation testに続き、それぞれの素材について、speaking, vocabulary check, 
pre-listening, while-listening, reading, post-listening, idiom check, writingの順に作業してもらいます。
●準備学習や授業に対する心構え
必ず下読みをして、わからない部分はあらかじめ辞書で調べておくこと。
練習問題もあらかじめ解答しておくこと。
●オフィス・アワー 
火曜日、木曜日午後1時〜3時、研究室へどうぞ。
成績評価法
出席(15%)+発表(15%)+英語テスト(70%)による総合評価 
教科書
書名 著者名 出版社名
A Look at Global Health and Environment with VOA 安浪誠祐・Richard Lavin 松柏社
授業計画
項目 授業内容
1 The ABC of Allergies listening, reading, writing, speaking
2 Blow, Blow, Blow listening, reading, speaking, writing
3 H5N1: Human-to-Human Infection listening, reading, speaking, writing
4 To be, Or Not to Bee? listening, reading, speaking, writing
5 How to do Hands-Only CPR listening, reading, speaking, writing
6 Sun-Cooked Food listening, reading, speaking, writing
7 Are Cloned Animals Safe? listening, reading, speaking, writing
8 Why Is There So Much Hunger? listening, reading, speaking, writing
9 Salmonella Flying to 
Chickens?
listening, reading, speaking, writing
10 No Cure for Diseases of the Retina listening, reading, speaking, writing
11 A Brighter Future for 
Forests
listening, reading, speaking, writing
12 Building Peace through 
Medicine
listening, reading, speaking, writing
13 How Can We Stop
Desertification?
listening, reading, speaking, writing
14 Mix at Your Peril listening, reading, speaking, writing
15 Examination paper test
with listening comprehension  
▲PAGE TOP

英語2  [English 2]

開講情報
1年次 後期 1単位 必修
担当教員
非常勤講師 樋口 久    
備考
授業の目的と概要
 このコースでは、 医療現場に即した具体的な英語を理解することを通じ、医療分野に必要な語彙力と英語における常識の理解を深め、受講者諸君が必要とする英語技能を身につける一助とする。  
●一般目標(GIO)
 薬学を中心とした自然科学の分野で必要とされる英語の基礎力を身につけるために、「読む」「書く」「聞く」「話す」に関する基本的知識と技能を修得する。 
●到達目標(SBOs)
 体の各部名称から医療用品を扱う表現に至るまで、語彙・表現の両側面から理解できるようになる。
授業の方法
原則として、教科書に従って進める。受講生諸君は、教科書の練習問題を毎回の課題として提出する。なお、各ユニットには具体的な場面を想定したビデオも用意されており、それぞれの場面に応じた「良い例」「悪い例」を例示してくれている(おざなりな教材が多い中、これは結構貴重である)。
●準備学習や授業に対する心構え
各ユニットの英語をきっちりと理解することを心がけて受講するだけで、受講生諸君には有益な内容になると思われる。基本語彙については、予習が必須となる。教科書に添付のDVDを自宅で見ることもできる。
成績評価法
毎回提出する課題の得点を総合して評価する。
教科書
書名 著者名 出版社名
Everyday English for Nursing on DVD『DVDで学ぶ看護英語』 園城寺康子/John Skelton 成美堂(ISBN 978-4-7919-3120-0)
授業計画
項目 授業内容
1 挨拶表現 医療従事者の名称
2 患者に対する説明 身体の外部名称
3 各種検査 頭部名称
4 患者の話を聞く 身体内部名称
5 各種ケア 看護処置用品名称
6 注射と点滴 予防接種関連語彙
7 体温や血圧 度量衡の換算
8 リハビリや患者の移動
9 手術 健康に関することわざ
10 患者への指示 痛みの度合い表現
11 投薬 各種疾病名称
12 退院 各種疾病名称
13 院内の調整
14 妊娠 医療用品名称
15 ガンの話 各種略語表現
▲PAGE TOP

英語2  [English 2]

開講情報
1年次 後期 1単位 必修
担当教員
非常勤講師 井上 径子    
備考
授業の目的と概要
 今や現代人の生活と切り離すことができない「ストレス」、それが一体何もので、どのように発生し、わたしたちの身体に害を及ぼすのか、ひいては効果的なストレス対処法とは何かについて、テキストを精読することを通し、学んでいきます。同時に、各ユニットに付された問題を通して、英語を「読む」、「聴く」、「書く」という3技能の向上を試みます。本文を精読する際は、内容の把握に留まらず、文法事項にも留意し、高校までに習得した文法的知識を適用し、文を正確に読み解く訓練をします。併せて、本文中にある日常で使えそうな語彙や表現にも注目し、それらを率先して使う(授業では度々英作を取り入れる)ことで、英語で「表現する」能力を身につけていきます。
●一般目標(GIO)
 英語を「読む」、「聴く」、「書く」に関わる基本的技能の習得を通し、英語で「話す」あるいは「表現する」能力向上につなげていきます。
●到達目標(SBO s)
 英語で書かれた医療に関する著述の内容を正確に理解できる。
 英語放送を聞いて一定内容を理解できる。
 身近な話題を英語で表現することができる。
授業の方法
 本文を読み進める際には演習形式でランダムに当てるので、予習は必須です。進むペースは各ユニットの英語の難易度によっても異なるので、一概には言えず、必ずしも計画通りにいかないと思われますが、だいたい、3回の授業で2ユニット進むくらいのペースになると思います。テキストの内容が「ストレス」一色なので、授業に変化をつける意味で、毎回時間の終わり(最後の約20分間)に、洋楽を1曲取り入れます。リスニングの訓練はもとより、歌の歌詞を通しても、日常表現や英語ならではの言い回し、時には文化的背景にも留意し、様々な観点から英語の表現力を伸ばしていきます。
●準備学習や授業に対する心構え
予習する際は本文だけでなく、付された問題も、「聴き取り」の箇所を除いては、各自一通りやって授業に出てください。
●オフィス・アワー
質問には、授業開始前にA棟1階講師室で、また必要に応じてemailでも応じます。
成績評価法
授業貢献(30%)と学期末試験(70%)による総合評価
教科書
書名 著者名 出版社名
Beating Stress: Strategies for a Stress-Free Lifestyle 田部井世志子、井上径子 朝日出版
授業計画
項目 授業内容
1 What Is Stress?〈本文〉            Listening, Reading, Writing
2 What Is Stress? (本文+問題)   Listening, Reading, Writing
3 What Causes Stress? (本文+問題)    Listening, Reading, Writing
4 What is the Stress Response? (本文)   Listening, Reading, Writing
5 What is the Stress Response? (問題)   
+Bad Effect of Stress(本文)
Listening, Reading, Writing
6 Bad Effect of Stress(本文)   Listening, Reading, Writing
7 Bad Effect of Stress(問題)        Listening, Reading, Writing
8 How Are Bodily Systems 
Affected by Stress? (本文)
Listening, Reading, Writing
9 How are Bodily Systems  
Affected by Stress?   〈問題〉     
+Unhealthy Stress:
How Can We Resist It? (本文)
Listening, Reading, Writing
10 Unhealthy Stress:How Can 
We Resist It? (本文+問題)
Listening, Reading, Writing
11 Laugh(本文+問題) Listening, Reading, Writing
12 Get Rid of Anger(本文)  Listening, Reading, Writing
13 Get Rid of Anger(問題)  +まとめ Listening, Reading, Writing
14 試験  Paper Test
▲PAGE TOP

英語2  [English 2]

開講情報
1年次 後期 1単位 必修
担当教員
非常勤講師 飯田 泰弘    
備考
授業の目的と概要
 専門分野の知識を養うために日々努力をしている受講学生諸君にとって、英語を集中的に学ぶ時間は非常に貴重である。よって本授業では、健康と環境に関する幅広いテーマを扱いながら、英語の力を総合的に向上させることを目指す。
●一般目標(GIO)
 さまざまなテーマを扱いながら、英語の4技能(読む、書く、聞く、話す)を総合的に鍛え、英語基礎能力を習得する。
●到達目標(SBOs)
 英語を読み解きながら健康と環境に関する内容を理解することで、この分野の幅広い情報を得、さらには英語力向上につなげる。
授業の方法
各Unitの内容把握につながる整序問題を解いた後、本文に入る。本文ではListening & Speakingを行いながら、各段落の要約をしてもらう。次いで、本文内容に関するDictationを行い、Reading Comprehension、Listening Comprehension、Listening Perception、Writing、Speakingの順に作業を行ってもらう。また適宜、補充的な資料を教師側が用意し、授業に取り入れる。
●準備学習や授業に対する心構え
必ず本文には事前に目を通し、各自で行える設問は解答しておくこと。授業中に慌てて調べることがないよう、当然ながらわからない単語等は前もって調べておくよう常に心がけていただきたい。授業中の積極的な発言は大歓迎である。
●オフィス・アワー
木曜の昼休み、もしくはE-mailにて連絡・質問等を受け付ける。(初回の授業で詳しく説明します)
成績評価法
出席(15%)+ 小テスト/課題(15%)+英語テスト(70%)、で総合評価する。
教科書
書名 著者名 出版社名
Our Sacred Health and Environment Shawn M. Clankie・小林敏彦 成美堂
授業計画
項目 授業内容
1 The Mind(精神)(1) The Mystery of Dreams
 (神秘なる夢の世界)
2 The Mind(精神)(2) Headaches
 (どうにかしたい頭痛)
3 The Body(身体)(1) Can Air Pollution Cause Heart Disease?
 (大気汚染が心臓病を引き起こす?)
4 The Body(身体)(2) Heat
 (知られざる熱波の恐ろしさ)
5 Treatment(治療法)(1) Aspirin
 (アスピリンの歴史と服用法)
6 Treatment(治療法)(2) Vitamins
 (ビタミンとその働き・効用)
7 New Solutions(新しい解決法)(1) A Cervical Cancer Vaccine
 (認可された子宮頸がんワクチン)
8 New Solutions(新しい解決法)(2) Growing Replacement Organs
 (再生医療にかかる期待)
9 New Solutions(新しい解決法)(3) A New Malaria Drug
 (新しいマラリア薬)
10 Natural Phenomena(自然現象) Hurricanes
 (猛威をふるうハリケーン)
11 Nature’s Bounty(自然の恵み) The Story of Seedless Fruit 
 (秘法:種なしフルーツの製造)
12 New Technologies(新しい科学技術)(1)  Biofuels
 (普及が進む生物燃料)
13 New Technologies(新しい科学技術)(2) Building Healthier Houses
 (体に良い家造り)
▲PAGE TOP