トップページへ

薬科学卒業演習  [Exercises of Pharmaceutical Sciences]

開講情報
4年次 後期 薬科学科:0.5単位 必修
担当教員
教授 辻坊 裕    
備考
授業の目的と概要
 薬科学科の学生は、4年次後期に実りある研究活動をすると同時に、特に効果的なプレゼンテーションおよび適切な質疑応答ができるために、演習形式でそれらを実際に体験することができる。
●一般目標(GIO)
 研究成果を整理して発表できるようになるために、プレゼンテーションおよび質疑応答の基本的知識、技能、態度を習得する。
●到達目標(SBOs)
1.研究課題に関する内容を時間内で発表できる。
2.研究室のセミナーなどで得られた意見を、統合して発表できる。
3.質問に対して適切に応答できる。
4.他者のプレゼンテーションに対して、優れた点および改良点を指摘できる。
成績評価法
研究発表と質疑応答などから総合的に評価する。
▲PAGE TOP