トップページへ

フランス語3  [French 3]

開講情報
1年次 後期 1単位 選択必修
担当教員
教授 松島 哲久    
備考
授業の目的と概要
 前期の「フランス語2」において学んだことを踏まえて、引き続き基本的なフランス語表現や文法を学んでいきます。「話し、聴き、読み、書く」という4タイプの練習を通じて総合的なフランス語」の力を伸ばします。目標は自分自身で読み,書き,話し、聴く事が出来るところまで到達することです。
授業の方法
基本となる文法事項を解説した後で、教師-学生間の問答形式以外に学生同士のペアワークによる練習や作業をできるだけ多く取り入れ、フランス語を身につけていきます。また辞書を引きながら少し長く読解できる練習もします。
成績評価法
出席、小テスト、定期試験の結果を総合評価します。
教科書
書名 著者名 出版社名
『パショネマン2』 阿南婦美代、セシル・モラン共著 第三書房
参考書
書名 著者名 出版社名
授業中に適宜指示します。
授業計画
項目 授業内容
1 授業について 「フランス語1」、「フランス語2」の確認  
テキスト1課、疑問の表現
2 1課 直説法現在、命令法
3 2課   近接未来・過去、情報の獲得
4 3課 部分冠詞、中性代名詞、料理表現
5 4課 直説法複合過去、意見感情表現
6 5課  直説法単純未来・前未来 提案表現
7 6課 直説法半過去、関係代名詞、庭の表現
8 7課 直説法大過去、賛成・反対表現
9 8課 条件法、関係代名詞(2)
10 9課 接続法現在・過去、性格表現
11 10課  直接話法・間接話法、時制の一致
12 補遺とまとめ
▲PAGE TOP