公開教育講座|講演会・研究会|大阪薬科大学 薬学部/大学院薬学研究科
人間性豊かな薬剤師を育てる大阪薬科大学
大阪薬科大学
大学案内
平成29年度
公開教育講座プログラム
第75回 =終了しました=
くすりの作用と副作用〜薬物治療における安全管理のために(37)〜
開催日
平成29年5月27日(土)
14時〜17時35分
演題・講師
「心不全から心臓移植に至るまでの薬剤師の介入ポイント」
 国立循環器病研究センター病院 薬剤部 特任副薬剤部長 和田 恭一
「我が国における重症心不全治療、特に心臓移植と補助人工心臓の現状と今後の展望」
 国立循環器病研究センター病院 移植部門 移植医療部長 福嶌 教偉
 
第76回 =終了しました=
くすりの作用と副作用〜薬物治療における安全管理のために(38)〜
開催日
平成29年7月22日(土)
14時〜17時35分
演題・講師
「多職種協働による在宅支援〜地域の中で薬剤師ができること・すべきこと〜」
 アイビー薬局 取締役・副社長  長崎大学薬学部 客員研究員・非常勤講師 手嶋 無限
「プライマリ・ケアの現場で本当に必要な薬について」
 学校法人大阪医科薬科大学 地域総合医療科学寄附講座 特任教授 大阪医科大学附属病院 総合診療科 科長 鈴木 富雄
場所
梅田スカイビル タワーウエスト 36階会議室L・R
 
第77回
くすりの作用と副作用〜薬物治療における安全管理のために(39)〜
開催日
平成29年11月18日(土)
14時〜17時35分
演題・講師
「地域包括ケアにおける薬局・薬剤師の役割 〜平成30年度調剤報酬改定も踏まえて〜」
 ファルメディコ株式会社 代表取締役社長、 一般社団法人 日本在宅薬学会 理事長、 医療法人嘉健会 思温病院 院長  狭間 研至
「高齢者の安全な薬物治療と連携の重要性」
 神戸大学 名誉教授
 前神戸大学医学部附属病院 薬剤部長 平井 みどり
場所
梅田スカイビル タワーウエスト 36階会議室L・R
 
 
■受講の申込みについて
事前の申込みは不要です。直接会場へお越しください。
当日、受付で受講申込書にご記入の上、受講料(1回3,000円)をお支払いください。(ただし、本学卒業生の受講料は、2,000円です)
なお、前回までに参加された方には、案内状をお送りいたします。 
■受講資料集の発行について 
受講される方には、当日に、受講資料集を配付します。
■ 受講の特典について 
本公開教育講座を受講された方には、大阪薬科大学から修了証を交付します。
薬剤師の方には希望により以下の機関の受講シール等をお渡しします。
・日本薬剤師研修センターの研修認定薬剤師制度による「研修受講シール」
・大阪府薬剤師会の「薬剤師生涯教育受講証」(ICカードでの受付)
・大阪府病院薬剤師会の「薬剤師生涯研修受講証」
■ お問い合わせ先
〒569-1094
郵便の場合、郵便番号のみで、あて名の記入は不要です
大阪薬科大学公開教育講座委員会
TEL:072-690-1101(臨床教育・研究支援課)
FAX:072-690-1105( 〃 )
前に戻る
トップへ
大阪薬科大学
〒569-1094
大阪府高槻市奈佐原4-20-1
TEL:072-690-1000(代)
E-mail:kouhou@gly.oups.ac.jp
プライバシーポリシー
Copyright(C) 2014 OUPS All Rights Reserved.