キャンパスライフ

HOME  > キャンパスライフ学生・教職員の活躍 > 森重雄太氏がBMB2015において若手優秀発表賞を受賞

学生・教職員の活躍

森重雄太氏がBMB2015において若手優秀発表賞を受賞

 BMB2015(第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会(平成27年12月1日~4日))において、本学ポスト・ドクター森重雄太氏が若手優秀発表賞を受賞しました。

受賞者: 森重 雄太(生体防御学研究室)
演 題: 乾燥ストレス負荷によるサルモネラのVBNC状態への移行と復帰


ページトップ