キャンパスライフ

HOME  > キャンパスライフ学生・教職員の活躍 > 東剛志助手が公益財団法人河川財団平成26年度助成事業において優秀成果賞を受賞

学生・教職員の活躍

東剛志助手が公益財団法人河川財団平成26年度助成事業において優秀成果賞を受賞

 薬品分析化学研究室・東 剛志助手が、学術交流推進ワーキンググループで進行中の「創薬と環境」をキーワードとしたプロジェクトについて、平成27年7月28日(於:砂防会館)に開催された、公益財団法人河川財団 平成27年度助成事業成果報告会において「優秀成果賞」を受賞しました。
 この賞は、平成26年度河川整備基金助成事業により実施した研究について、得られた成果が極めて優秀で他の模範となる事業を顕彰するとともに、研究の益々の発展を祈念して、表彰状と記念品が授与されるものです。東助手は「都市河川の底質中に存在する抗がん剤の実態解明」の研究テーマで助成事業を行い、この研究が今後の河川環境整備対策の発展と、国民の生活向上に貢献するとの評価を受けました。

成果発表会 成果発表会

成果発表会


ページトップ