HOME  > キャンパスライフ学生・教職員の活躍 > 次世代を担う創薬・医療薬理シンポジウム2012において本学の大学院生が優秀発表賞を受賞

学生・教職員の活躍

次世代を担う創薬・医療薬理シンポジウム2012において本学の大学院生が優秀発表賞を受賞

 次世代を担う創薬・医療薬理シンポジウム2012において本学の大学院生(薬科学専攻)の長尾侑紀さんが優秀発表賞を受賞しました。なお、本学大学院生の受賞は、昨年の奥村貴裕さん(現 薬科学専攻博士後期課程1年)に続き、2年連続の受賞です。

受賞者: 大学院薬学研究科薬科学専攻
博士前期課程2年 長尾侑紀
受賞内容: 優秀発表賞
演 題: 「全般性強直間代発作発現における扁桃核アストロサイト内向き整流性カリウムチャネルKir4.1の関与」


ページトップ