HOME  > 新着情報 > 2017年 > 平成29年度ひらめき☆ときめきサイエンスを開催しました

新着情報

平成29年度ひらめき☆ときめきサイエンスを開催しました

本学では、平成29年7月29日(土)、(独)日本学術振興会からの支援を受け、研究成果の社会還元・普及事業「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI」小学校5・6年生と中学生を対象に開催しましました。
このプログラムは、最先端の研究成果を子どもたちに発信し、大学ではどのような研究をしているのか、研究者はどういうことを考えているかなど、科学の楽しさ・不思議に触れてもらい、豊かな心と知的創造性を育む内容となっています。

病態生化学研究室の藤森 功教授が、「DNAって何?自分のDNAを取って、DNAについて知ろう! 」をテーマに講義や実習を通じて最先端の研究に触れ、生命医科学への興味・関心を深めていました。
1日の最後には、全員に「未来博士号」が授与され、すべてのプログラムを無事に終了することができました。

 




ページトップ