HOME  > 新着情報 > 2017年 > 大阪薬科大学キャンパスにおける薬品反応事故について(お詫び)

新着情報

大阪薬科大学キャンパスにおける薬品反応事故について(お詫び)

平成29年6月9日

近隣の皆様、関係者の皆様へ

大阪薬科大学  
学長 政田 幹夫

大阪薬科大学キャンパスにおける薬品反応事故について(お詫び)



 平成29年6月9日(金)15時5分頃、大阪薬科大学において薬品反応事故が発生いたしました(軽傷1名)。
 近隣の皆様及び関係者の皆様には、多大なるご心配とご迷惑をおかけ致しましたこと、深くお詫び申し上げます。
 原因につきましては、現在、関係機関により調査中ですが、原因が判明次第、適切な対策を実施するとともに教職員・学生への一層の注意喚起と安全管理を徹底してまいる所存です。

 

 






ページトップ