HOME  > 新着情報 > 2016年 > ウイルスによる感染症の予防について

新着情報

ウイルスによる感染症の予防について

 

各位

大阪薬科大学 健康管理支援室


ウイルスによる感染症の予防について


平成28年12月現在、インフルエンザ・ノロウイルスによる感染性胃腸炎の流行の兆しがあります。

また、鹿児島県や青森県では高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出されています。

感染症の情報収集や一般的な感染予防対策の実施を徹底してください。



≪感染症予防の3原則≫
(1) 感染源の除去 人混みを避ける
(2) 感染経路の遮断 手洗い・うがい/咳エチケット(マスク)/
食品の衛生管理/生活環境を整える(清掃・湿度)
(3) 抵抗力を高める 十分な栄養・睡眠をとり規則正しい生活、予防接種






ページトップ