HOME  > 新着情報 > 2014年 >掛見正郎教授 退職記念講演を開催しました

新着情報

掛見正郎教授 退職記念講演を開催しました

 平成26年3月6日(木)、平成25年度末をもって退職される掛見正郎教授の退職記念講演を開催しました。
 掛見先生におかれましては、平成3年より23年間に亘り、本学の教育に寄与され、その功績は讃えること大です。
 最後を飾る講義のテーマは、「PK-PDにかかわって40余年」でした。
 講義の後には、研究室の卒業生から花束の贈呈があり、普段の講義とは違って満面の笑みで花束を受けられた姿が印象的でした。

掛見正郎教授 退職記念講演 掛見正郎教授 退職記念講演


ページトップ