HOME  > 新着情報 > 2014年 >がんプロ第4回公開シンポジウムを開催しました

新着情報

がんプロ第4回公開シンポジウムを開催しました

 平成25年12月13日(金)13時より、講堂において、文部科学省「がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン」事業大阪薬科大学第4回公開シンポジウムを公益社団法人日本薬学会近畿支部、神戸薬科大学との共催で開催しました。
 第4回目の公開シンポジウムのテーマは「がんの在宅医療における薬剤師の役割」とし、5名の講師の先生方にご講演いただきました。当日は一部の学生の試験や講義と重なったため、100余名の参加者に留まりましたが、薬学生や薬剤師の在宅医療に寄せる関心が高まって来ている昨今、薬剤師の在宅医療における役割・課題を興味深くご講演いただき、非常に意義あるものとなりました。

がんプロ第4回公開シンポジウム がんプロ第4回公開シンポジウム
がんプロ第4回公開シンポジウム


ページトップ