HOME  > 教育・研究教育研究施設 > 図書館

教育研究施設

図書館

明るく広々とした館内に多彩な蔵書を取り揃え、図書館自習室や
グループ学習室を付設し、快適な学習環境を提供しています。

図書館

 図書館は円筒型が特徴的なA棟の3、4階を使った、吹き抜けのおしゃれな作りです。 採光に工夫を凝らした大きな窓からは高槻市街地が一望でき、 疲れた目を癒すにもピッタリの環境が備わっています。
 和書、洋書合わせて約93,300冊、学術和洋雑誌(洋雑誌は全て電子ジャーナル)約650種類、視聴覚資料約1,730本を所蔵し、 薬学関係の文献、自然科学系図書、教養図書をはじめ官報や業界専門紙から、 幅広い分野の情報を得ることができます。
 3つの「閲覧室」のほか「図書館自習室」や、「グループ学習室」を付設し「情報検索コーナー」では、 インターネットにより蔵書の所蔵情報や電子ジャーナルの文献情報の検索なども可能です。
 また4階には薬学・医学関係や名画等の視聴覚資料を集めた「AV利用室」、創立以来110年を超す本学の長い歴史が偲ばれる「資料展示室」があります。
 このように図書館では薬学を学ぶ学生に快適な学習環境を提供しています。


開館時間 (試験期間) 月〜金曜日 9:00〜20:00 土曜日 10:00〜18:00
(試験期間以外の期間) 月〜金曜日 9:00〜20:00 土曜日 10:00〜16:30
休館日 日曜日、国民の祝日、本学創立記念日(5月9日)
夏季・冬季休業中の一定期間、館長が必要と認めた日
利用資格 図書館を利用できる人は、本学学生、大学院生、研究生、職員、卒業生およびその他館長が許可した方です

図書館概要

AV利用室
AV利用室
情報検索コーナー
情報検索コーナー1

図書館名 大阪薬科大学図書館
Library,Osaka University of Pharmaceutical Sciences
所在地 〒569-1094
大阪府高槻市奈佐原4丁目20番1号
(JR京都線「摂津富田」駅下車バス約15分)
TEL(072)690-1016 FAX (072)690-1017
施設
延床面積
1,944m2
3階
1,015m2
4階
929m2
座席数
第1・2・3閲覧室
計162席
AV利用室
14席
ブラウジングコーナー
22席
図書館自習室1・2
計30席
グループ学習室
12席
蔵書数 約93,300冊(和・洋書)
学術雑誌数 約650種類(和・洋雑誌)
視聴覚資料数 約1,730本
(平成28年10月1日現在)

資料の配置

4階 第2閲覧室 一般教養図書、文庫、新書、旅行案内(国内・海外)
第3閲覧室 自然科学系図書(和・洋書)、辞書類、教科書・参考書コーナー
薬剤師国家試験・薬学共用試験・就職・ 人権関係図書コーナー、一般教養雑誌
AV利用室 視聴覚資料の視聴のほか、情報機器を使った語学学習にも利用できます
情報検索コーナー2 OPAC等検索用端末機(1台)
第4閲覧室
(オートラック式書庫)
和・洋製本雑誌(1995年以前出版および購読中止のもの)
和・洋図書(発行年の古いもの)、コピー機(1台)
資料展示室 本学創立100周年記念関係資料・写真、本学歴史シアター
3階 第1閲覧室 和・洋製本雑誌(1996年以降出版のもの)、和・洋新着雑誌・図書・DVD
本学関係論文・業績類、教員推薦図書コーナー、学生選書図書コーナー
情報検索コーナー1 OPAC等検索用端末機(10台)
図書館プリントシステムが利用できます
ブラウジングコーナー 新聞(朝日、読売、毎日、産経、日本経済、日経産業、ほか)、コピー機(3台)
図書館自習室1・2 月〜土曜日の7:00〜22:00開室
自習などに利用できます
グループ学習室 受付カウンターで随時受付
少人数でのグループ学習などに利用できます

資料展示室

 資料展示室は、大阪薬科大学創立100周年を記念して、平成16(2004)年にA棟4階に設置されました。

 本学は、明治37(1904)年に大阪市東区(現中央区)道修町に「大阪道修薬学校」として発足して以来、南久太郎町、阿倍野、守口、松原、そして高槻へと、学びの場所を変えて発展してきました。その本学の変遷の歴史をたどり、各時代の学生の姿を彷彿させ、また、薬学教育に関係した資料を収集・展示することがこの資料展示室の目的です。

 本学の草創期から時を告げてきたと思われる時鐘や、松原校舎新築以来、玄関に取り付けられていた電灯のほか、本学の長い歴史が偲ばれる様々な資料も展示されています。さらに、短時間で本学の歴史が概観できるように、約20分のDVDビデオを大型ディスプレイ(写真中央)で上映しています。

資料展示室


ページトップ