HOME  > 教育・研究学術交流 > 学術交流推進ワーキンググループ

学術交流

学術交流推進ワーキンググループ

委員長ごあいさつ

学術交流推進ワーキンググループは、本学と学外教育研究機関との学術交流を推進する目的で2013年に設置され、活動を行ってきました。これまでに、大阪府立病院機構 大阪国際がんセンター(旧大阪府立成人病センター)および国立病院機構 大阪医療センターとともに「探索医療薬物研究会」を立ち上げ、定期的に「学術シンポジウム」を開催して学術交流を深めてきました。また、大阪医科大学と関西大学との学術交流の場として、「医工薬連携の会」を年2回開催し、共同研究の展開をサポートしてきました。さらに2017年からは、学内の研究委員会とも連携して、「大阪薬科大学・学術交流シンポジウム」を定期的に開催し、学外教育研究機関および連携医療機関との学術交流ならびに共同研究を活性化するため、取り組んでおります。


学術交流推進ワーキンググループ委員

委員長 教授 大野 行弘
委 員 教授 浦田 秀仁
教授 永井 純也
教授 中村 任
教授 中村 敏明
教授 藤森 功
教授 天滿 敬
准教授 芝野 真喜雄
准教授(特任) 銭田 晃一
講師 内田 まやこ

医工薬連携の会

探索医療薬物研究会

フィジカルアセスメント講演会・講習会


ページトップ