HOME  > 教育・研究学術交流 > 学術交流推進ワーキンググループ

学術交流

学術交流推進ワーキンググループ

委員長ごあいさつ

林 哲也 委員長
林 哲也 委員長

学術交流推進ワーキンググループ(WG)は、学長指名のメンバーが中心となって『創薬と環境』をキーワードとして2013年5月より活動を行っています。これまでに、大阪府立成人病センターならびに国立病院機構大阪医療センターと協力して探索医療薬物研究会を立ち上げ合同シンポジウムを開催し、大阪医科大学や関西大学との共同研究をサポートしています。また、薬剤師のための基本診察手技とフィジカルアセスメントの指導や、環境問題として極めて重要な病院廃液に関する先端的な研究を展開してきました。その他にもリハビリ体操の啓発や知財管理に関する活動にも協力しています。このように多方面にわたって積極的に活動し、各委員の能力を十二分に発揮してきました。2016年6月からは、一部のメンバーが変更になり、改めて新たな気持ちでWGの活動に力を注ぎたいと考えておりますので、委員共々なにとぞよろしくお願い申し上げます。


学術交流推進ワーキンググループ委員

委員長 教授 林 哲也
委 員 教授 辻坊 裕
教授 戸塚 裕一
教授 岩永 一範
教授(特任) 花山 加代子
教授(特任) 小森 勝也
准教授 芝野 真喜雄
准教授 藤森 功
准教授(特任) 銭田 晃一
講師 加藤 隆児
講師 内田 まやこ
助教 東 剛志

医工薬連携の会

探索医療薬物研究会

フィジカルアセスメント講演会・講習会


ページトップ