HOME  > 教育・研究学術交流学術交流推進ワーキンググループ > 大阪医科大学・関西大学・大阪薬科大学 医工薬連携の会 シンポジウム

学術交流

学術交流推進ワーキンググループ

大阪医科大学・関西大学・大阪薬科大学 医工薬連携の会 シンポジウム

 平成27年4月30日(木)16:00から 大阪医科大学 新講義実習棟1F P101教室で開催されました 「大阪医科大学・関西大学・大阪薬科大学 医工薬連携の会」 に本学からも教職員が参加をいたしました。

大阪医科大学・大阪薬科大学・関西大学 医工薬連携の会 =終了しました=
日時: 平成27年4月30日(木)16:00~ 終了後交流懇親会
会場: 大阪医科大学 新講義実習棟1F P101教室
演題・講師
(敬称略) :
●16:00~
大阪医科大学 竹中学長 挨拶
大阪薬科大学 政田学長 挨拶
関西大学 楠見学長 挨拶

●16:10~ 研究シーズ披露 25分(発表20分+質疑応答5分)
16:10~ 大阪医科大学 医学部 生化学教室 講師 石井 誠志
「バクテリアの細胞間情報伝達系における主要タンパク質を標的とした
 バイオフィルム形成阻害剤の開発」
16:35~ 大阪医科大学 医学部 一般・消化器外科学教室 助教 朝隈 光弘
「平成24-26年度 課題解決型医療機器開発事業(経済産業省)
 『次世代を担う単孔式腹腔鏡手術で用いる新規ポートの開発』の経験」
17:00~ 大阪薬科大学 薬学部 生薬科学研究室 准教授 芝野 真喜雄
「重要生薬・甘草の国内生産を目指して」
17:25~ 関西大学 システム理工学部 機械工学科 教授 青柳 誠司
「蚊を生体模倣した低侵襲穿刺システムの開発」

●18:00頃~ 交流懇親会(地下食堂/本館・図書館棟 地下1F)


ページトップ