HOME  > 教育・研究 > 研究活動 > 私立大学戦略的研究基盤形成支援事業

研究活動

私立大学戦略的研究基盤形成支援事業

私立大学戦略的研究基盤形成事業平成27年公開シンポジウム

 平成23年度に採択された文部科学省「私立大学戦略的研究基盤形成支援事業」の第5回公開シンポジウムを平成27年12月5日(土)に開催いたしました。
 はじめに、研究代表者の辻坊教授がプロジェクトの総括を行った後、学外の研究者2名を交えて研究成果の発表を行いました。発表後の質疑応答では、活発な意見交換が行われ、研究成果についての議論を深めました。
 シンポジウム終了後の懇親会では、和やかな雰囲気の中、研究情報の交換が行われました。

第5回公開シンポジウム 第5回公開シンポジウム
   
第5回公開シンポジウム 懇親会

 

文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業
「組織的研究体系による次世代型感染症治療薬の開発」
第5回シンポジウム

13:00 ~ 13:20 「プロジェクトの総括」
研究代表者 辻坊 裕
13:20 ~ 13:40 「病原細菌Vibrio vulnificusの宿主生体内における生存戦略」
大阪薬科大学 博士研究員
河野 広朗
13:40 ~ 14:00 Vibrio vulnificus M2799株のペリプラズム結合タンパク質VatDの構造解析」
大阪薬科大学 技術補佐員
知名 秀泰
14:00 ~ 14:20 「VatDとSiderophoreとの相互作用」
大阪薬科大学 生化学研究室
井上 晴嗣
14:20 ~ 14:40 「微生物の鉄獲得系に作用する新規抗菌剤の開発研究」
大阪薬科大学 薬品分析化学研究室
三野 芳紀
14:40 ~ 15:00 休憩
15:00 ~ 16:00 「新規作用標的を有する抗生物質の探索」
東京工業大学 大学院生命理工学研究科 生物プロセス専攻
和地 正明
16:00 ~ 17:00 「細菌の多剤排出機構と新規治療戦略」
大阪大学産業科学研究所 生体分子制御科学研究分野
西野 邦彦
17:10 ~ 懇親会


ページトップ