キャンパスライフ

キャンパスライフ 在学生・教職員の活躍

戸塚裕一教授が公益財団法人 浦上食品・食文化振興財団「平成26年度研究助成」に採択

 製剤設計学研究室・戸塚裕一教授が、公益財団法人 浦上食品・食文化振興財団「平成26年度研究助成」に採択され、平成26年10月7日に贈呈式がありました。
 この研究助成金は、食品の生産・加工及び安全性等に関する独創的な研究および先駆的取り組みを行う研究者を対象に助成されるもので、戸塚教授は「高吸収性クルクミン食品開発のための新規水溶性ナノ複合体の設計および安定化に関する研究」の研究テーマで採択され、この研究が特に食品加工技術に関する研究課題として、今後の食品・食文化の発展に大きく貢献するとの評価を受けました。


 


ページトップへ